バイエルン、赤の2015-16新ユニフォームを発表!

6日のUEFAチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ、バルセロナとのアウェイゲームで0-3と完敗。来週行われるホームでの2ndレグにすべてをかけるドイツ王者、バイエルン・ミュンヘンが9日、2015-16シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。

Bayern München 2015-16 adidas Home

bayern-munchen-2015-16-adidas-home-kit

ブンデスリーガ第32節、ホームでのアウクスブルク戦を前に突如発表された、バイエルンの2015-16ホーム。

今季の2014-15モデルは赤と青のストライプ柄が印象的だったが、ニューモデルでは再び赤を基調としたデザインへ。濃淡による切り替えしに加え、裾部分にはエンブレムのダイヤが装飾として取り入れられた。

bayern-munchen-2015-16-adidas-home-kit

白いダイヤの中にはFC Bayernを意味する「FCB」の文字。ちなみに水色と白のダイヤというのはバイエルン州の州旗だ。

クラブの有名なスローガン、「Mia san mia」(俺たちは、俺たちだ)も引き続き背面の首元の入れられている。

bayern-munchen-2015-16-adidas-home-kit

肩やパンツのスリーストライプスにまで濃い赤が使われており、クラブ史上最も赤いユニフォームといえるかもしれない。

bayern-munchen-2015-16-adidas-home-kit

そしてこの新ユニフォーム、9日のアウクスブルク戦でいきなり初使用。